会社再生に力を注ぐ原田浩太郎

原田浩太郎はある企業を立て直した立役者として知られています。元々彼はある企業で相談役のようなことをしていたのですが、過去にいくつもの会社を経営していた実績などがあることから破綻しかけた会社を蘇らせるために取締役、顧問として迎えられるようになっていました。ここではそんな彼の生い立ちなどについてご紹介しましょう。

■物事の本質を見抜く少年

原田浩太郎は少年時代より物事の本質を見抜くことができる人物として知られていました。また、どんなことでももっとも大事なことを真っ先に気付いたり、要領を掴むのも早かったのです。
それは勉強に関しても同様でした。どこを勉強すればより理解が深まるのかということをいち早く察知することのできた彼はクラスメイトでは誰も敵わないほど学力が高かったですし、スポーツ面でも才能を発揮しました。スポーツの場合も、どんなトレーニングをすれば上達することができるのかを瞬時に判断するため、上達スピードは誰よりも早かったのです。

■企業を立て直すために

原田浩太郎は破綻しかけた企業を再生するために今までいくつもの会社を渡り歩いてきました。彼の打ち出す再生策は非常に奇抜なものもありましたから、当初は反感も買いましたがやがて彼の考えが正しかったことが理解されていきます。
彼は奇抜で斬新、革新的なアイデアを用いることもありましたが、基本的には無駄をなくして効率性をアップさせることに注力していました。徹底的な無駄の排除によりコストを下げることに成功し、また社員の意識改革を行うことで利益を生み出すことのできる会社へと生まれ変わらせたのです。

■現在の原田浩太郎

原田浩太郎は現在も会社再生請負人として日々活動を続けています。今現在彼が立て直そうとしている企業は役員達の体質がまず問題だったこともあり、役員自ら報酬をこれまでの半分以下にするようにしているようです。
この案についても当初は猛反対を受けたそうですが、彼は「取締役自ら報酬をカットして無駄を省けないようなら会社再生はあり得ない」とし、これ以上反対するなら再生から手を引くとまで言い切り役員達を説得したのです。現在ではその効果もあり段々業績もアップしているみたいですね。

原田浩太郎の手腕はなかなか真似できるものではありません。物事の本質を見抜くことができ、鋼の心で改革を断行することが可能な強い意志も必要となります。これからも彼は数多くの企業を救っていくことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 大人の街として知られているのが目黒区です。近年は高級マンションも多く建築され、実際に住んでいる方もセ…
  2. エス&ケイ(株)は和菓子製造を行っている会社とも取引があります。その会社は、創業100年以上になる歴…
  3. 華やかな目元や魅力的なまつげは女の人の憧れるポイントですよね。素敵で華やかな目元を演出するために、浦…
ページ上部へ戻る